れい&らな&りん・・・&れな♪

れい12歳♂ らな11歳♀ りん9歳♂ れな5歳♀

れな

れいの代わりに面倒見てます。

もう重機の撤去は全て終わりましたが、まだ通行止めは解除されていません。


IMG_4405


でも現場は、労基が入ったので今日から止まりました。
撤去作業だけ、許されたのだと思います。


IMG_4408


何気に3コロを見ると。
モケモケ隊が、整列?


FullSizeRender


りんちゃんは、れいが居なくなってから…
れなの面倒をみます。


FullSizeRender


れいのように、顔を舐めて、お手入れ?はしませんが、気になるようです。


れなの後をついてまわります。
れなの半分くらいの大きさやのにね。


FullSizeRender


らなは、やはり母親。
ワンコでも、その感覚が抜けないのか?
れなが、オシッコをすると…赤ちゃんの時のようにお尻を舐めています。
りんちゃんも同じようにします。


れな、もう6歳で。
人間やと40歳やのに、いつまでも子供扱いで守られています。
環境的に、守られることが普通に思っているのかも。


幸せやね。


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

はしかい子。

今週は、家長が早出です。
私の仕事が終わるのが17時で,早出だと…家長が18時前に駅に到着します。

迎えに行く時間もあるので、バタバタ。
買い物も行けません。

まとめ買いをしていますが、足りない物はコンビニで調達です。

朝は、早起きしないとアカンけど、韓ドラは見れます。

3コロも、それに合わせて生活習慣が変わります。
が、朝・晩のご飯の時間は変わりないので、そんなに影響はないと思います。
皆、それなりに対応しています。

image

家長が。
れなの小さい頃から…
れなは、はしかい、頭がいいと言ってました。
今も言います。

はしかい=すばしっこい。

すばしっこくって、頭が良いと言う事です。
私も賛同します。

人間の兄弟でも、下の子は…適応力が高い?
要領がいいとかいいますが…

れなも末っ子やけど、ちょっと違う。
上の誰かを見て、適応力を身につけたり要領良くなったのではなく。

持って生まれたものやと思います。

1番の寒がりは。

ここ数日、本当に寒くて。
床暖房、スイッチオンしました。

りんちゃん、寒がりなのに…
いつもカドラーで寝ていますが、昨日は布団に入ってきました。

カドラーで寝るという前提で服を着せていますが、それでも寒かったのだと思います。

image

保護した当時は、暗闇が怖くて。
布団に入って来れなかった、りんちゃん。
だんだん慣れて来ました。
成長したね。


image

で、本当の寒がりは。
この子です。
朝になり、ご飯の時間になっても布団から出て来ません。
れいも、これに近かったような。

やっぱり…れなは、姿、形。
そして、する何事も?れいに似ています。
心臓病だけは、似やんといてな。
れなまでも、あんなに苦しむと思うと…いやで、いやで、いやすぎる。
いやと言うか、辛すぎる。


し、つ、け?

れな。
びわ湖バレイでもキャンキャン。
病院でもキャンキャン。
玄関から庭に出してもキャンキャン。

れいは、ここまで鳴かなかったような。

image


庭に出ると、誰かいる、いないにかかわらず!
興奮して、キャンキャン言うて走りまわります。

誰かいるものなら、えらい事。
それが倍増します。

image

なので、今日は。
お座りをさせ。

image

キャンキャン走り回らないように。

image

が、目は…
通る人を追っています。

image

辛抱出来なくて、立ちました。
ここで、私にガツンと怒られます。

らなとりんちゃんは、最初からキャンキャン言うて走り回ったりしません。

れいの血を引いたと言うか?
だいぶとビビりと思います。

ビビりにならないようにレッスンも行き、近場で出かける時は、れなを優先して連れて行きましたが。

ただ、レッスンの効果か?
注意したり、コマンドを与えると従います。
小さい頃から習わせて良かったです。

image

ワンコも、それぞれ。
らなやりんちゃんのようにと、知らない子にも友好的な子もいます。

が、れいやれなのように、知らないワンコは苦手と言う子もいます。

みんなに対して友好的なのが理想やけど。
ここ最近まで、そう思ってきました。
なので、れなには無理をさせたかも。

私自身を振り返ると、嫌いなモノは嫌いなので。
我が子にも強制せず、それを尊重してやろうと思います。

苦手な子と無理に仲良くしなくてもいい。

ただ、家から外に出た時。
パニクらないように、しつけをしてやらないと。
本人が可哀想なので。

先日、お邪魔した…クッポ家でも。
久しぶりに会った、れもんちゃんも。
会ってから別れるまで、ワンのでワの声も聞きませんでした。
クッポちゃんは、元々、穏やかで鳴かない子だとか。
れもんちゃんも…以前、うちに来ても鳴きませんでした。

人それぞれと言うけど、ワンコもそれぞれかなぁ。

私自身が、ガサガサしているので似たかも?


れなの肝臓の数値。

2週間前、れなの肝臓の数値。GPTが高くウルソを出されました。
2週間後に来るようにと言われていたので、昨日行ってきました。

image

ウルソを飲んだけど、数値は基準値以上。
前回よりは下がっていましたが。

また、エコーを撮ったけど。
腫瘍はなし。
レントゲンも撮って、肝臓の肥大もない。

では、肝臓の数値が高いのは何が原因か?

image

先生と私。
同じ考え。
クッシング症候群かもと。

らなは、多飲多尿、食欲増進で…おかしい、クッシングかもと思いました。

れなは、太ったけど、そんなに目に見える変化もなく。

府大の先生に連絡且つ、相談。

今の肝臓の数値では。
肝臓の再検査や、クッシングの検査をする必要はないという事でした。

簡単に言えば、肝臓の数値は。
序の口という事かな?

ホームドクターも私も、減薬しているのに肝数値が上がって心配しましたが、府大の先生の経験豊富な判断で、落ち着きました。

第一に本人が元気やからね。
それで旅行に行く判断もできたし。

この先、クッシングになってしまうのか?
甲状腺の病気になるのか?
先はわかりませんが…

母親のらなの多発性関節炎は、引き継いでしまったけど。
父親のれいの心臓病は、引き継いで欲しくないです。

心臓病は、怖いし、れいを奪ったので憎いです。


読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

reiranarinrena

れい12歳、お嫁さんのらな11歳。
ふたりの子供のれな5歳。
元保護犬りんちゃん9歳もすっかり家族になりました。
心臓病で闘病中だった、れいが2019年12月28日に12歳8ヶ月で急逝。今でも家族を見守ってくれています。

最新コメント
  • ライブドアブログ