れい&らな&りん・・・&れな♪

れい12歳♂ らな11歳♀ りん9歳♂ れな5歳♀

保護犬支援

保護犬・猫支援を改めて考える・・・

 こんばんは 
今日は、突然でしたが、味感さんに行って来ました。

b6de6a38.png


駅まで迎えに行った車の中で・・・今日、ボーナスやったし何か食べに行く?と聞くと味感さんに行きたいと言ったので行って来ました。

40961433.png


ちなみに家で用意していたご飯は、オムソバでした。

bb8806b8.png


好みがあるので、いつも注文するものがワンパターンになってしまいます。

dc8e272d.png


が、ポルトヨーロッパで食べたトロや天ぷらがイマイチだったので、早く味感さんのゲソ天が食べたかったです。

38bb11e8.png


お店の店主さんは、保護犬・猫にと署名や募金などの活動をされているので、色々お話が聞けて良かったです。

a153464c.png


私も以前は、毎月、色んな所に送金していましたが、詐欺まがいの団体?があったので、今は現金でなく、物資を送っています。

8936b1c5.png


りんちゃんが、保護犬で・・・今、こうして元気でいてくれるので・・・同じような可哀想なワンコを救いたい気持ちはかわりません。

95504a37.png


私が個人で、保護支援を始めて3年半程ですが・・・身近で、保護活動をされている姿を拝見し、また、自分もお役にたちたいと思いました。
やってもやっても追いつかないですが、やらないよりはマシ。

この寒い季節は、可愛そうなワン・ニャンが1頭でも救えたらと切に思います。


れい&らな&りん&れなに応援お願いしますクリックて頂けたらうれしいです

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村





支援物資!

 こんばんは 
れい達のカドラーもマットも揃ったので・・・今までのを支援物資として送ることにしました。

905f71c2.jpg


れな、点検係です。

9b46d11b.jpg


冬に使っていた鎌倉型のカドラーも。

78237667.jpg


りんちゃんの病院通いの為に買ったキャリーバッグも使わず・・・

9d761b20.jpg


プーさんのコロコロキャリーも眠ったまま。

c37696ed.jpg


買った分、物を減らさないと汚家に

どこかで役立ってくれればありがたいです。


れい&らな&りん&れなに応援お願いしますクリックて頂けたらうれしいです

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村






2014年8月の支援!そしてこれからの支援について・・・

 こんばんは 
今日で、りんちゃんのステロイド服用は2日目に入りました。
驚くほど掻きません。
発作のように口元を掻き、狼爪を舐める行為がピタッと止まりました。
ハゲの部分は気になるようですが、ヒビテンで消毒するとケロッとしています。




今日は、フリマ用品を保護活動をされている団体さんに送りました。

a73db29c.jpg


以前から、景品や内祝いの品などを支援の為に保管していました。

7b4b6aef.jpg


義弟が、アパレルの仕事をしていて、たまたま服(在庫処分品)を送ってくれたので・・・そっくりそのまま送りました。
私は、自分の着る服のブランドは決めているので無駄にならず良かったです。


e0535c51.jpg


りんちゃんを保護し登録した月から毎月行っている支援。

フードを送ったりフリマ商品を送ったり現金を振り込んだりしてきました。
が、現金を振り込むのはやめることにしました。

過去に現金を振り込んだ団体(敢えて名前は伏せます)ですが、
~支援金詐欺?とは断言できないものの・・・犬のために寄付されたお金が、犬のために使われないのは事実だと~

友達からの情報もあり、上記の記事を目にしたので・・・
もちろん、この記事にも真実性があるかどうかも解りません。

少しでも可愛そうなワンコの役に立てばと思い、毎月支援してきましたが、相手が見えないので・・・こういう問題が起きると難しさを感じます。

お金云々よりも、私はこういうことを徹底的に追及しないと気が済まない性格です。
でも、今は、らなの闘病とりんちゃんのアレルギーで、この事にかまっている時間も気力もありません。

毎月支援と自分で目標を立てていましたが、それももっとaboutでえぇかな?と思ってきました。
上から目線な表現ですが、支援先を吟味したいからです。

多数の団体さんやボランティアの方々は、自分の金銭や時間などを削って保護活動に励んでおられます。
こう言っている間でも 可愛そうなワンコや殺処分されるワンコは後を絶ちません。
なので、何らかの方法で支援活動は続けていくつもりです。

でも、ブログでの保護活動は当分の間、書かない事にしました。



れい&らな&りん&れなに応援お願いしますクリックて頂けたらうれしいです

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


こんな時こそ・・・2014年7月分の支援!

 こんばんは 
8月ですね。今日はPL花火
家の近くから見えますが・・・
らなは、あんな調子だし・・・れなは、まだ外には出せないので、花火どころではない我が家です。

7月は、らなの病気で週の半分は病院に行っていたので、バタバタし毎月の保護犬の支援ができませんでした。
いつでも送れるようにと、バザー用にと段ボールに品物を詰め込んでいるのですが。
送りそびれてしまいました。

自分や我が子がしんどい時は、余裕がなくなり、なかなか回りの事に気を配れない物です。

そんな中でも・・・何の罪も無いのに殺処分されたり、虐待されたり、ブリーダー崩壊による放置などの問題が後を絶ちません。

こちらの記事 japananimalpark

こんな時こそ、やっぱり支援をと思い送金させて頂きました。


407cd46a.jpg


らなは、難病にかかりましたが、お陰様で命はとりとめることができました。

でも、病気でもなんでもないのに人間の勝手で処分、放置され病院にも連れて行ってもらえず、体がボロボロの子もいます。
やはり、ワンコを物として扱う人間のエゴのせい。

何でワンコも家族、我が子と思えないのか?不思議で仕方がない。
家族と思えないなら飼わなければ良いのに。
繁殖犬として使うだけ使い、自分たちに富を与えてくれたであろうお犬様に・・・使い捨てはやめてほしいです。
高齢になり繁殖が無理になっても、自分たちの為に働いてくれたのだから引退させてゆっくりとした生活を送らせてやってほしいです。食べ物や健康にも気を使ってあげてほしいです。

それが、そんなに難しいことですか?


れい&らな&りんに応援お願いしますクリックて頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




人間のエゴで犠牲になっているワンコ達・・・2014年6月の支援!

 こんばんは 
月曜日、らなの抜糸に病院に行った時の事。

先生が、らなの育児をビデオで撮って、できることなら多くの人に見てもらいたいとおっしゃいました。

『最近は、情けない人間が多すぎる。育児が出来ない以前の問題で、虐待したり殺したり置き去りにしたり・・・
ものも言えない犬でも、子犬が産まれたら何も教えなくても一生懸命に育児をする。
犬に学べ!と言ってやりたい。』と・・・


466be3c4.jpg


本当に、らなは、想像以上に子育てを良くしています。
生まれる前は、らな、大丈夫か?と思っていました。
そして、生まれた当夜・・・帝王切開だったので母性が出るのが遅く、どうなる事やらと思いました。
でも、翌日からは実に小まめに育児に励んでいます。
ある面、しんどくて可愛そうやなと・・・らなに同情したくなるほど愛情を注いでいます。

そう思うと、先生のおっしゃったことにも頷けます。


610efaf3.jpg


らなは、子犬が1頭で大きくなりすぎて陣痛が起こっても子犬が出てこれず帝王切開になりました。
あの日は、私と親方で病院を梯子し、らなとれなが助かり大泣きしました。


cedcc6a1.jpg


でも、現実には、らなどころの話ではない位可愛そうなワンコ達がたくさんいます。

いわゆる悪徳?と言われるブリーダーの元ではヒートが来るたびに交配をし子犬を産ませられ、母犬は体を休めることもできません。
子犬は子犬で、大きくなったら売れないと、早々に母犬から引き離されます。
病気になっても治療もしてやらず、保健所に持ち込む。
まして、経営が成り立たなくなれば、ブリーダー崩壊でワンコ達は、餌も与えず置き去りです。

そして、このような状況を知り、保健所からワンコを引き出したりブリーダー崩壊の場からワンコをレスキューされている方々もたくさんいらっしゃいます。

が、救ってもまた誰かがどこかでワンコを捨てたりとイタチごっこのような現実もあります。

子は親を選べないと言いますが、ワンコも飼い主を選べないのではないでしょうか?

親が、エゴで我が子を虐待したり殺したりするように、人間のエゴでワンコも犠牲になっています。

人間って本当に勝手で罪深い生き物です。


7198c411.jpg


今月は、『フェアリーハウス』さんに支援物資を送らせて頂きました。

e50dfe72.jpg


こちらは、タオルや毛布だけでなく、古着も大丈夫なので、先月チャリティーに出せなかったトレーナーやスエットなども入れました。



犬猫殺処分ゼロへ計画=モデル地区を選定―環境省

環境省は3日、引き取り手がなく、年間約16万頭が殺処分されている犬や猫について、将来的にゼロにするための行動計画を発表した。遺棄防止や譲渡活動など先進的な対策を実施している自治体を今年度中にモデル地区に選定し、取り組みを全国に広げる。飼い主情報を登録したマイクロチップの装着義務化などについても検討する。

環境省が、殺処分ゼロへの取り組みを始めています。
早くそんな世の中になってほしいです。



れい&らな&りんに応援お願いしますクリックて頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

reiranarinrena

れい12歳、お嫁さんのらな11歳。
ふたりの子供のれな5歳。
元保護犬りんちゃん9歳もすっかり家族になりました。
心臓病で闘病中だった、れいが2019年12月28日に12歳8ヶ月で急逝。今でも家族を見守ってくれています。

最新コメント
  • ライブドアブログ