こんばんは 
今日は慌ただしい1日でした。



昨晩、親方が、りんちゃんの首元にカサブタがあると言いました。



ヒビテンで消毒し見てみると皮膚がえぐれていました。(昨日の画像)

e451ecd1.jpg


今朝、病院に行ったら、皮膚の皮がべろんべろんになって捲れていると言うこと。
緊急手術です。


2dd47bb0.jpg


全身麻酔をして縫合してもらいました。

3f6d1467.jpg


犯人は、たぶん・・・れい。
庭で遊んでいるときに、りんちゃんが執拗に付きまとうので威嚇していました。
りんちゃん、きゃんとも言わなかったし血も流れず服にも血も付いていなかったので気づきませんでした。

親方は、らなの尻尾のカサブタの時も今回もよく異変に気づいてくれます。

ワンコは痛みをあまり感じないというか痛さに強いと言いますが・・・可哀想なことをしました。

れいが走るとこ、走るとこ、後ろをついて回るので・・・れいの気持ちも解るのですが・・・

病院では、ワンコの世界の事だから仕方ない。ワンコはそれで学ぶ。
人間は口出し手出ししないようにと言われました。

ちなみに今日は、りんちゃんのかかりつけではなく、らなの通っている以前の病院に行きました。
かかりつけは予約制やし・・・万が一、手術となった場合・・・歳はとっていても技術は信頼できる先生だからです。
薬の誤算はありましたが、一長一短です。



れい&らな&りん&れなに応援お願いしますクリックて頂けたらうれしいです

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 4頭飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村