れい&らな&りん・・・&れな♪

れい12歳♂ らな11歳♀ りん9歳♂ れな5歳♀

2020年11月

大学病院への報告。

今日は、らなとれなの血液検査の検査やらレントゲン、エコーの結果を大学病院の主治医に報告しました。

らなの乳腺腫瘍の事。

れなのオシッコの事。

今までも定期的に、らなとれなの事は報告しています。

ホームドクターで見落としてしまう事があるかもしれないので。
ちゃんと報告していれば、精密検査などを受ける時に役立つからです。

FullSizeRender

が、精密検査を受ける事なく、日常生活を送って欲しいです。

今の予想では、らなの乳腺腫瘍の手術は難しそうです。

れなのオシッコの事も、大学でも…
謎みたいです。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

今日は、りんちゃんが。

今日は、りんちゃんが。
下痢。

他の子と同じ物を食べているのに。

お腹が、ぐるぐると。

ここのところ。
毎日、変わるがわり3コロの体調不調の話題ばかりです。

IMG_4782

れなは、少量のオシッコを一日、4回くらい?するようになりました。

らなは、元気そうですが。
痩せは進む一方です。

抜かりなく、観察していきます。

そして。
先週か?お伝えしましたが。
会社で、行政書士の仕事を受け持つ事になりました。
決算と年末調整もあり。


誠に勝手ですが、しばらくコメント欄を閉鎖させていただきます。

私が、よそのブログにコメントをする事が、ほとんどないので。
このブログにコメントを下さる方も、ほぼ決まった方ばかりです。
ありがたいと、感謝しています。
が、上記の仕事の都合で。
しばらくは、なかなかコメントの返信がままならないと予想します。
せっかく下さるコメントに返信できないのも、心辛いので、しばらく閉鎖と決断しました。
申し訳ございません。

ブログの事も。
休もうか?と思いましたが。
母が亡くなった時に、寂しくて、自分を奮い立たせる為に始めたので、初心を忘れずに更新していきたいです。

勝手ばかり、申し訳ございません。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

蛋白尿とアルカリ尿。

今日は、れなが大変でした。
また、オシッコが出ない。

以前、トリマーさんから介助排尿の仕方を教えてもらっていたので、試すも出ない。

この間の検査で、腎臓に異常はなかったのですが。

病院で診てもらうと、オシッコが濃くアルカリ性で、蛋白も降りてるとのこと。

オシッコ、アルカリ性=石。
オシッコ、蛋白=腎臓。

と思いますが。
今のところ、検査に問題は無く。

先生もなんでかなぁと言う感じでした。
ただ、蛋白尿は、気になると。
初期では、腎臓の検査をしても異常が出ないことがあるそうです。
血尿などが出て、検査したら。
そこそこ進行している事もあるそう。

IMG_4778

れなの体にどんな異常が起きているのか?
ある意味、原因がわからないことが怖いです。

気づいてやれなくて…ごめん。

らなが食べても食べても痩せる。 
ずっと気になっていました。
他の病気か?と思って健康診断を受けました。 

持病や他の臓器に問題は無く、心臓だけが昨年より肥大していました。

れいが痩せたのは心臓病やと経験していたのに。

らな。れいのように鼓動の激しさも無く、咳もせずで。無症状です。

FullSizeRender

まさか心臓が肥大しているとは思いませんでした。

たぶん、心臓病で血液の循環が悪くて栄養が行き届かないのだと思います。
それで痩せる。
昨日、やっと痩せの原因が分かりました。
れいは、痩せる前から咳が出たので。
同じ病気でも、症状の現れ方は、まちまちですね。

原因が分かった事で、改めて…らな。
これから心臓病と、付き合って行く事になったんやなぁと。
れいを奪った心臓病なので、マイナスイメージしかないですが。
落ち込んでばかりは、いられません。
時間は流れるので。

FullSizeRender

れいは心臓だけでしたが。
らなは、他にも病気があるので。
らなに適した治療をして行きたいと思います。
他の病気との兼ね合い。
どれを優先するか?難しいと思います。
れいより、キツイ闘病になるかもです。

そう思うと、昨日から気が晴れないどころか重いです。

らな。膿皮症が顔にも及んで。
サルみたいです。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

らな、健康診断の結果。

今日は、らなのACTH検査の日でした。
3ヶ月毎に行っているクッシングの検査です。
今回は、それに加えて全身の健康診断もしてもらいました。

らなが、食べても食べても痩せるからです。
なんか?他に病気があるのか気になって。

FullSizeRender

れなも、今日は腎臓の検査やったので。
朝から…2人を連れ病院へ。
らなは、半日入院の検査。
らなを預けて、れなの検査が終わったのが、14時。
れなを自宅に連れて帰り、17時に…らなを迎えに行きました。
バタバタの1日でした。

IMG_4771

れなの事は、後日書きますが。

らなの持病。
自己免疫疾患の多発性関節炎は、セーフ。
クッシング症候群も、セーフ。
心臓病は、アウト。

らなの心臓に雑音があると言われたのは、昨年の3月。セカンドオピニオンに行ったのは、翌月の4月。
あれから、1年半と少し。

セカンドオピニオンでは、すぐに心臓病の薬の服用を勧められましたが。
ホームドクターは、まだ先でいいやろうと。
今より心臓が肥大したり、咳などの症状が出てからでも良いと。

前院長の考えもそうやったし、れいの経験から。
早くから薬を飲ませても、そう変わりないと思い、心臓の薬は飲ませていませんでした。

FullSizeRender

今日は。
ホームドクター…
去年のレントゲンより心臓が肥大してきたので、そろそろ心臓の薬を飲ませないといけないですと。

来る時が来たなと思いました。
とうとう、らなも。
いつかは来ると覚悟していましたが、ショック。

れいは、9歳から心臓の薬を飲んでいたので…
らなは、12歳。まだマシ?
と言うか?れいの心臓は鼓動が激しかったけど、らなは、鼓動も感じない。
9月に、ポッキーくんを抱っこさせてもらい、ポッキーくんも心臓が悪いと聞いてたけど。
れいより、ぜんぜんマシ?
マシと言う表現は、不適切ですが。
れいのように、心臓の激しい鼓動はなかったです。

なので、改めて、れい。
しんどかったんやな。頑張ってくれたんやなと思いました。

れいが、心臓の薬を飲み始めたのは、2016年11月。
らなも同じ11月からの服用になります。
なんかの縁?夫婦やからかな。

そして、らな。
左の股関節が悪くなっている事が判明しました。

らなが、心臓の薬を飲み始めるにあたり。
れいの通った道を歩くんやなと思うと、忍びないですが…
れいの時同様、今のところ心臓の手術は考えていません。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
プロフィール

reiranarinrena

れい12歳、お嫁さんのらな11歳。
ふたりの子供のれな5歳。
元保護犬りんちゃん9歳もすっかり家族になりました。
心臓病で闘病中だった、れいが2019年12月28日に12歳8ヶ月で急逝。今でも家族を見守ってくれています。

最新コメント
  • ライブドアブログ