れい&らな&りん・・・&れな♪

れい12歳♂ らな11歳♀ りん9歳♂ れな5歳♀

2020年06月

久しぶりの暴風雨…

今日は、朝から雨。
台風でも無いのに、暴風雨。

IMG_2840

庭が、めちゃくちゃ。

IMG_2841

強風で、ラティスも倒れ…

IMG_2845

が、3コロは無事でしたよ。
家の中にいるのでね。

ただ、れな。
仕事中、ネットワークカメラで見ると。
小屋の中で仁王立ちになって吠えていました。

この子が、そんな事をするのは珍しいですが。
風が怖かったのだと思います。


寂しい、ゆとり。

今日は整骨院に行ってきました。
習慣になりつつあります。

FullSizeRender

去年は、れいのことが心配で…
自分の整骨院どころか、マッサージやエステも行きませんでした。

自分の娯楽にうつつをぬかしている時に、れいに何かあれば嫌やったので。

今、3コロそれぞれ病気持ちですが。
今のところ、去年より悲惨ではないので。
数年行ってなかった整骨院に通っています。

こう書けば、自分を犠牲にしていたようですが。
とんでもない。
私が、れいの側にいたかったのです。

今、時間の余裕もでき…
れいも…ままちゃんの好きな事をと言うてくれましたが。
れいがいなくなって、好きな事が出来るようになり、ヤッター!とは思いません。

ゆとりができたのは、ええ事ですが。
やっぱり寂しいね。


あれから半年・・・

今日で、れいが逝ってから半年経ちました。

財布の中の診察券や血液検査の記録など整理しています。
もういらんのに、なかなか手をつけれなくて。
それらは、やっと処分できそうです。

IMG_2763

本当は、首輪やハーネス、服なども処分しないといけないですが…
まだ、そんな気分にはなれません。
勿体ないというのではなく、なんか捨てるのが怖い感覚があります。

無意味なことなのですが、れいの備品を置いておくことで、まだ…れいと繋がっていたい自分がいます。
アホですね。

FullSizeRender

なので、鑑札。
れいの戸籍ですね。

これも…迷いますね。
無理に、慌てて捨てる必要はない。

時間をかけて、処分=お別れしないとアカンと思います。





今週は疲れて。

今日は一日寝たりゴロゴロしていました。
疲れて、疲れて。

火曜日、らなとれなを病院に連れて行き、遅くなったのが始まりでした。

府大の先生にも連絡を取り…
りんちゃんや親方の誕生日。

土日は、ゆっくりしたいので。
平日に病院に連れて行ったのが間違いでした。

その間に自分の病院もあるしね。

FullSizeRender

明日もゴロゴロ、ゆっくりしようと思います。
肉体より精神が疲れました。
いろいろ思い悩むことが多くて。


休薬の難しさ。

らな。
免疫介在性多発性関節炎で、免疫抑制剤を6年も飲んでいます。
自己免疫疾患・・・自分自身の免疫が自分自身を攻撃してしまう病気です。
なので、自分自身を攻撃しないように免疫抑制剤を飲んでいます。

IMG_2823


昨年の秋にクッシング症候群を発症しました。
クッシング症候群では、免疫力が低下します。
糖尿病や皮膚疾患にかかりやすくなります。
らなの場合は、クッシング症候群になってすぐに皮膚に症状が表れました。
大量のフケです。
ホクロや皮膚乳頭腫も増えました。
薬やシャンプーでも改善せず、膿皮症が体全体に広がりました。

IMG_2822


クッシング症候群で免疫力が下がっているのに・・・自己免疫疾患のため免疫抑制剤を飲んでいる。

免疫力が低下しているなら、あえて免疫抑制剤を飲む必要がないのでは?と疑問に思っていました。
低下しているのに、追い打ちをかけるように免疫抑制剤を飲むから皮膚の状態も良くならないのでは?と。

24日。れなの血液検査の結果や減薬、フケが出てきた事を大学の担当医に報告しました。
そして、らなの症状も伝え・・・疑問に思っていることを質問しました。
本来は、らなは…もう先生の手から離れているので、厚かましいと思いながら質問しました。

今のらなに…免疫抑制剤アトピカは必要ですか?

クッシング症候群になり、アトピカが不要な体になっているかもしれない。
が、それを客観的に評価する方法無い。
本来なら、アトピカが必要なのにアトピカをやめてしまい、関節炎が再発する方が怖いと。

IMG_2821

たぶん、私の目に見える膿皮症は生命に関わらないけど…
目に見えない、自己免疫疾患は命に関わるのでと言う事だと思います。

膿皮症は、抗生物質やシャンプーで抑えて…
自己免疫疾患を侮るなと言う事でしょう。

むやみに休薬するのは、アカンと勉強になりました。

6年前に、らなを診てくれた先生。
素人のアホな質問にも理解できるように答えてくれ、納得しました。

心から信頼できる本当に良い先生です。

れいにも、こんな先生がいたら良かったなぁ。


読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

reiranarinrena

れい12歳、お嫁さんのらな11歳。
ふたりの子供のれな5歳。
元保護犬りんちゃん9歳もすっかり家族になりました。
心臓病で闘病中だった、れいが2019年12月28日に12歳8ヶ月で急逝。今でも家族を見守ってくれています。

最新コメント
  • ライブドアブログ