れい&らな&りん・・・&れな♪

れい12歳♂ らな11歳♀ りん9歳♂ れな5歳♀

2020年03月

やっぱりママ。ワンコにも母性本能はある。

れなが、しんどくて…ぐったりしているので。
らなも心配みたいです。

らなは、れなが大きくなっても自分の子供だとわかっているような気がします。
反対にれなも…らなの事は、ママだと思っているような気がします。

らな、自分が発病した時も・・・2014年7月7日のブログ⇒ 

れなの臍ヘルニアの手術をした時も・・・2016年8月30日のブログ⇒ 

その他、いろいろな場面で、らなって母性本能が強いなぁと思い感動したことは何回もあります。
今回も…れながしんどいので、そばについています。

IMG_2061

臍ヘルニアの手術をした時もそうでした。

IMG_2064

りんちゃんまで、心配して…
隣の小屋から見守っています。

家族に守られて、ええね。
れな、早く病気の原因が分かりますように。
今日も熱は、39度4分。
ご飯は、ササミを少しずつ食べています。
が、尿量が減り…ポトポトっとしかしません。


れな、高熱で…

れな。今日も病院に来るように言われていたので、行って来ました。

昨日は、痛み止めの注射をしてもらったので楽そうでしたが。

今日は、熱が39度8分もありました。
人間やったら、フラフラと思います。
ワンコは、人間より平熱が高いので、40.5度以上で発熱となるそうです。

今日も痛み止めの注射をしてもらいました。

FullSizeRender

らなの病気が遺伝しているのか?気になるところですが。
今、外部に検査を出している段階なので、なんとも言えません。
結果が出るまでは、ステロイドも使えないので…
薬も選んでいます。

らなの発病時を思いかえしています。
発病し、だんだん食べれなくなり水も飲めなくなりました。
意識も朦朧としました。

れな。らなと同じ病気なら。
そうなる前に治療をしてやりたいです。

自己免疫疾患との判断がついたら、薬や治療の方向も決まります。
その判断に時間がかかるようなら、また府大に紹介状を書いてもらいます。


熱が下がらず。

れな、昨日、病院に行き…抗生物質の注射や点滴をしてもらいました。
帰って来た時は、朝も食べていなかったせいか?夜ご飯も食べ、普通に歩いていました。

が、寝る時間になると。
ウロウロ、ソワソワ。
落ち着かないのか?あちこちに行っては寝て、また移動することを繰り返していました。

そして、熱のせいか?はぁはぁと口を開いて、息遣いが荒かったです。
暑いのか?と思って、股に蓄冷剤を挟んでやると寝ました。
が、朝まで移動せずにです。
いつもは、あちこち移動したり、オシッコをしたりですが、動いていませんでした。

動いてないと言うことは、やはり、足が痛いのか?と思い、朝オシッコに連れて行きました。
いつもは、しゃがんでしますが…足が痛いようで、立ったまま用を足しました。
IMG_2049

昨日は、病院でも炎症の値のCRPが高いのは何が原因かわかりませんでした。

足が痛いことを確認した、プラス。
熱が9度4分と下がっていなかったので、今日も病院に連れて行きました。
らなの発病の時の血液検査の結果も、とってあるので持って行きました。

先生。
れな…らなの発病時と、血液検査の結果が似ていますね。と…
やっぱり、遺伝したのかな?

今日は、痛み止めの注射をしてもらいました。
それが、効いたのか?楽そうでしたが。
いつもの、れなのようには動き回りません。
じっとしています。

らなの病気、遺伝するかもと思っていましたが。
直面すると辛いです。

が、まだ正確な病名はわかりません。
また明日、病院です。


心配は尽きず。

今日は、れな。
普通に歩いていましたが、段差を上り下りする時、やはり躊躇して立ち止まっているので…病院に行って来ました。
元気もあまりなく、じーっとしているし。

レントゲンを撮ってもらい、骨に異常はなかったです。膝蓋骨骨折か?ヘルニア?と心配していました。

が、今日は熱が9度4分と高く、血液検査もしてみましょうと言う事になりました。

FullSizeRender

血液検査の結果。
びっくりすることに、炎症の値のCRPが異常に高い。
1までが正常なのに19もありました。
肝臓の数値も少し高い。

らなの自己免疫疾患の発病時を思い出しました。
同じ様な結果やからです。
遺伝する可能性も覚悟していました。
らなが発病したのは、7歳。
れなも?自己免疫疾患だったら?

らなは、発病以後、減薬、増薬を繰り返し…今は薬とうまく付き合っています。
たぶん、れなも…そうなったとしても急死することはないはず。

FullSizeRender

今日の時点では、CRPが高い原因は特定されませんでした。
ただ、自己免疫疾患の可能性もあるとは言われました。

何回もブログに書いたと思います。
あんなに、運動神経の良かった、らなが走らなく?走れなくなったと。
れなも、今同じです。
庭に出すと、あれだけ走り回っていた、れなが…
歩くだけ。

れな、どうしてしまったんやろう?
れな、どうなるんやろう?

ある面、コロナより、れなが心配です。
れいの病気で、いろいろ我慢させていた、れな。
もっともっと、やらせてやりたいことはあります。

れい。れなを守ってやってください。


痛いのか?怖いのか?

れな、昨日…後ろ足を上げていましたが。
すぐに治ったので、様子を見ていました。

普通に歩きますが、いつもと違って、ほとんど動きません。
庭に出そうとすると、痛いのか?怖いのか?
クーン、クーンと泣きました。
出たいけど、出れない。
どうしょう?と言うふうに、振り返り振り返り、私の方を見ました。

ついていってやると、庭に出たのですが。
いつもの様に走り回りません。
が、足を上げることもなく普通に歩いていました。

IMG_2036

また肉球や爪を見ましたが、なんとも無さそう。
足を触っても、痛がる様子は無いし腫れてもいません。
段差を上り下りする時、躊躇しているので、何かあるんやろうと思います。
念のため、好転しなければ明日病院に行ってきます。


読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

reiranarinrena

れい12歳、お嫁さんのらな11歳。
ふたりの子供のれな5歳。
元保護犬りんちゃん9歳もすっかり家族になりました。
心臓病で闘病中だった、れいが2019年12月28日に12歳8ヶ月で急逝。今でも家族を見守ってくれています。

最新コメント
  • ライブドアブログ