れい&らな&りん・・・&れな♪

れい12歳♂ らな11歳♀ りん9歳♂ れな5歳♀

2019年10月

術後2日目。

りんちゃん、退院して昨日は、ご飯もよく食べよく寝ていました。


7cb8590d.png



今日も元気です。
我慢強いのか?本当に鳴きません。


8b2967ba.png




小さい子なのに、だいぶとお腹を切っていました。10センチくらい?
先生が、これくらい切ると説明された通りでした。痛々しいなぁ。


ced39eb7.png




術後着を着て、おまけにエリカラまで。
でもエリカラをすると、固まるので。
目の届く時は、外してやります。


また週末には傷口を見せに病院に行きます。


れい&らな&りん&れなに応援お願いします。クリックて頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

退院。

りんちゃん、昨日、手術したばかりなのに。
今日、退院となりました。
最近の技術は違いますね。


df8cd845.png




エリカラをつけて帰って来ましたが、あちこちにぶつけるので、急いで術後着を作りました。


昨日の朝から、今日の夜まで、何も食べなかったようです。先生も心配していました。
根性が座っていると思った、りんちゃん。
やはり、知らない場ではストレスを感じていたんやね。


れいたちも、りんちゃんが帰って来て嬉しいらしく、つきまとい、舐めたりしていました。
れいまでもが。


りんちゃん、帰って来て安心したのか?ご飯も食べました。


りんちゃん。根性が座っていると思っていましたが、ご飯を食べなかったなんて!
今まで一生懸命、強がり背伸びしていたのかな?
と思うと、意地らしいです。


帰って来て、ワンともキャンとも言いません。
先生は、2、3日痛いやろうと言うてました。
れなは、術後、数日キャンとかヒィーとか言ってたので。
りんちゃん。やはり我慢強い子です。


れい&らな&りん&れなに応援お願いします。クリックて頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

手術当日。

こんばんは。
りんちゃん、手術に行く前に撮った写真です。


a742e034.png



朝ごはんをもらえなかったので、少々不貞腐れています。
れなは、何かを察していたのか?今朝はご飯を食べませんでした。
私の方がソワソワして、11時に連れて行きました。
車の中で、頑張りや!頑張りや!と言いながら泣けてきました。


後ろ髪を引かれる思いで、りんちゃんを預け、一旦自宅に帰りました。


午後2時半から手術を始めますと電話がありました。
そして、予定通り午後4時半に無事終わりましたと電話がありました。


18時半以降に面会に来ても良いと言われたので、行って来ました。


37dd5ac5.png



思ったより元気にしていました。
が、私が行くと!
連れて帰れとワンワン泣くので、早々面会終了。
安静にして欲しかったので…


a3d87ac3.png



先生から説明がありました。
これが腫瘍です。
ポッキーくんの母さんが、ミカンの様だとブログに書いてはったのを記憶していますが。
本当にそのとおりです。


小さいりんちゃんの身体に、こんな腫瘍があったなんて。


これを病理検査に出して、悪性か良性か?見てもらいます。


明日の朝、血液検査をして問題がなければ、夕方には退院出来ます。
昔と違って最近は、退院も早いです。


知らないところで、寝るのは?と心配ですがりんちゃんは、肝が座っているので大丈夫だと思います。
明日、迎えに行くからね。
頑張れ、りんちゃん。

れい&らな&りん&れなに応援お願いします。クリックて頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

考えに考え。悩みに悩み。

今日は、りんちゃんの手術前のエコー最終日でした。
特に問題も無く、明日の手術を迎えることになりました。

c946498c.png


18日の血便から・・・思いがけなく見つかった脾臓の腫瘍。
あれから10日。
長かったような気がします。

8dbfb517.png


18日に腫瘍が見つかりましたが、まずは嘔吐と下痢の治療をしましょうと言われました。
それと同時に悪性かもしれないと言う事、破裂する可能性もあると言う事も伝えられました。

7124bf1b.png


下痢や血便は、それはそれで心配でしたが。

いろいろ考えました。

手術をどこの病院でしてもらうか?です。

368e2c81.png


私自身、飼い犬が脾臓の摘出手術を受けたことが無いので・・・知識もなく。
難しい手術なのか?大学病院とか腫瘍科のある病院に行かないといけないのではないか?

インターネットで、脾臓腫瘍の事を調べ。
大学病院や腫瘍科のない病院でも手術していることが解りました今の病院でも手術に問題はないと知りました。

bbae1b54.png


が、前院長から今の先生に変わって2年8ヶ月。
前院長には、れなの臍ヘルニアの手術もしてもらったし、実績もあり手術の腕前は素晴らしいと評判だったのでお任せしていたと思います。
しかし、今の先生には、れいの歯石除去をしてもらっただけで・・・失礼ながら正直、不安でした。

府大を紹介して下さいと言ったら、先生に失礼にあたるかな?と、前述の不安な気持ちをいつも相談に乗ってもらっているトリマーさんに打ち明けると

心配しなくても、○○先生(今の先生)の手術の腕も良いよと。傷口の縫合も綺麗だと。充分、今の病院で手術してもらえると教えてくれました今の先生にも安心して任せられると解りました。

e5167e7f.png


18日に腫瘍の事を言い渡されて、上記の事等いろいろ調べ相談し21日には、今の病院にお任せしようと思っていました。
が、22日病院に行った時、手術の予定がいっぱいなことが解り。
その日、初めて・・・予定が詰まっているなら府大を紹介して下さいとお願いしました。
これは、失礼云々のレベルの話ではないので、サラッと言えました。

もともと、りんちゃんは26日に歯石除去の手術で時間を取ってもらっていました。
が、歯石除去の時間だけで、脾臓摘出までする時間が無いと。

府大は、紹介制なので順番待ちになる。
腫瘍科のある病院も、また一から検査し手術もすぐにしてくれるとは限らない。
そして、どちらの病院も歯石除去は脾臓摘出と同時にはしてくれない。
脾臓を摘出してもらっても・・・また歯石除去の為に麻酔をかけさせるのは可愛そうな気もしました。

そして日程を調整してもらって1週間先の29日が手術日になりました。

脾臓の腫瘍は、破裂する可能性があるので悠長なことは言ってられないと思いました。
もっと早くしてほしいなぁとか、他の病院にあたってみようか?と言う気持ちも正直ありました。

腫瘍が大きくなっていないか?破裂していないか?を確かめるために3日後に来て下さいと言われました。
25日行った時は22日より腫瘍が大きくなっていました。
なので25日からは、毎日エコーを撮りに行くことになりました。
エコーを撮っているのに、会計は再診料と消費税で550円。
そういう事かと、変に納得しました。
手術は1週間先にしか取れなかったけど、毎日エコーを撮ることで腫瘍の状態を見て、りんちゃんが手遅れにならないようにしてくれているんだなと先生の配慮を感じました。
万が一の破裂の場合でもその場で緊急手術をしてくれるんだなと思いました。

25日にそう確信が持て、もう病院選びはしないと決心しました。
この先生にお任せしようと思いました。

らなが、れなを産んだ時・・・運悪く日曜に陣痛が来てかかりつけの病院が休みでした。
1頭しかいなかったので、大きくなると産道を通れないからと定期的にレントゲンを撮っていたのに。
慌てて病院を探し、2件目に行った病院で帝王切開をしました。
陣痛が起こってなくても・・・前日の土曜日に、かかりつけの病院で帝王切開をしてもらうべきだったか?
らなに、こんなしんどい思いをさせてしまい、私の判断ミスやったか?と後悔しました。

そのことが、今でも心の中にあるので。
今回、りんちゃんを絶対手遅れにさせたらアカンと言う気持ちが強かったです。
なので、25日までは・・・あっちの病院はどうかな?あそこなら早くしてくれるかな?とあれこれ迷いも生じましたが。

7fe5a79c.png


もう迷いもなく、明日、りんちゃんを送って行けます。

りんちゃん。
れい、らな、れなも家族全員で応援ししているので頑張って来てね。



れい&らな&りん&れなに応援お願いします。クリックて頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

先生は。

今日も、りんちゃんのエコーに行って来ました。今日は、午後診も無いので、いざと言う時の病院を紹介してもらおうと思っていました。


aaee08d8.png



りんちゃんのエコーを見た、先生は。
大丈夫そうですね。これなら手術までもつと思いますよと。


いつ破裂してもおかしくない脾臓腫瘍ですが、先生はエコーを見るだけでわかるのですね。


私達、素人にはわかりませんが。
プロには、わかるようです。


りんちゃん。診察疲れ?で寝ています。
カドラーから頭だけ出していますが、いつもこんな感じです。


れい&らな&りん&れなに応援お願いします。クリックて頂けたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

reiranarinrena

れい12歳、お嫁さんのらな11歳。
ふたりの子供のれな5歳。
元保護犬りんちゃん9歳もすっかり家族になりました。
心臓病で闘病中だった、れいが2019年12月28日に12歳8ヶ月で急逝。今でも家族を見守ってくれています。

最新コメント
  • ライブドアブログ