今日は、私の循環器科と眼科。
半日、潰れました。

れいが、心臓病で運動はアカンと獣医に言われて、
レッスンを辞めました。

れなだけでも…続けさせようかと思う反面、れい中心の生活になっていたし。
れなだけでもというのは、らなとりんちゃんには、特に問題行動はなかったからです。
外でワンコラ吠えないし、他所の子にも友好的だったので。

IMG_6425

れなが、内弁慶やったので、レッスンを続ければと思ったものの。
れいと離れるのが嫌でした。

なので、全員レッスンを辞めました。

私の性格上、れなをレッスンに連れて行き、れいの闘病と闘うのは無理だったので。

言い訳しますというタイトルですが、私にはこの時の選択が正解だったと思います。

が、他の子が不憫?せっかくレッスンでいろいろ学んだのにと言う思いはずっとありました。

なので、ほぼ毎日、レッスンの復習はしていました。
忘れないように。

が、それがある面…義務感と言うか?
れいを優先した後ろめたさと言うか?

私自身、楽しくやっていたわけではなかったのでは?
そもそもレッスンに通い出したのも、4コロがやかましいので、レッスンに行けばなんとかなると安易に考えていたのでは?

せっかくレッスンに通わせたのに、その楽しさを伸ばしてやらなかった事。
自分が、楽しくやってなかったからと。

今、新しいトリックを教えていて…
一緒にするのが楽しいし、教えたらいくらでも吸収できるワンって素晴らしいと、わかって来ました。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村